【2022年版】MTG(マジック・ザ・ギャザリング)のおすすめ通販オリパ3選【安心】

MTG

『MTGのオリパを買ってみたいけど、どこがおすすめ?』
『オリパって種類が多くて、どのオリパが良いかわからない』
『通販オリパって詐欺がないか不安』
『オリパ買ってみたいけど、なかなか一歩が踏み出せない』

今、カードゲーム界では、Youtubeを中心に『オリパ』というものが流行しています。


全何十口、何百口という数の中に、あたりが十数口ほど入っていて、当たりのパックを引ければ購入額の何倍もの値段がするカードになって返ってきます。


ギャンブル性が強いのが特徴で、当たれば天国負ければ地獄といった感じのパックです。


今は、カードゲームYoutuberといわれる方のほとんどが「オリパ開封」系の動画を上げていて、その動画が人気のコンテンツになりつつあります。


そんな動画を見て、「オリパ開封楽しそうだな」と思ったり、「自分もオリパ開封してみたいな」と思った方は非常に多いと思います。


『オリパ』というものはそれだけ魅力を持っていて、普段のブースターパックの開封とは違ったワクワク感を私たちに与えてくれます。


なので今回は、「自分もオリパ開封に挑戦してみたい!!!」といった方向けに、

・MTGのおすすめオリパ通販サイト3選

・各価格帯のオリパの特徴

・オリパを購入する際の注意点

について説明していきます。

スポンサーリンク

おすすめオリパ通販サイト

カーナベル


【カーナベル】は、法人化から10年以上が経つ有名サイトで、多くの方が一度は名前を聞いたとがあるのではないでしょうか?


【遊戯王】【デュエル・マスターズ】【 マジック・ザ・ギャザリング(MTG) 】を扱うお店で、オリパもいろんな種類のものが用意されています。


このお店の魅力はなんと言っても、ハイリスクハイリターン。
5000〜10000円といった高額オリパを扱っていることが多く、なかなか買うのに勇気が必要な値段ですが、その代わりに普段なかなか流通しないカードなどが当たり一覧に入っていることもあり、そのカードがどうしても欲しい方にとっては引きたくなるオリパです。


リスクはかなり高く、簡単には手を出せない金額となっています。
その分、当たった時のリターンは大きいです。
購入にはかなりの覚悟を必要とするかもしれません。


もちろん低価格帯のオリパも存在しますので、自分にあったものを選びましょう。


オリパの他に、カードやサプライも売っているので、一度覗いてみてはいかがでしょう。

【カーナベルオリパ】の現在のラインナップはこちら!!!

トレトク


【トレトク】は、【 マジック・ザ・ギャザリング(MTG) 】 をはじめ、【遊戯王】【 デュエル・マスターズ 】 【ポケモンカード】など幅広いカードゲームを扱っている通販サイトで、「くじ」や「福袋」も販売しています。


オリパ以外にも、スリーブやプレイマットなどの「サプライ商品」も豊富なのも特徴です。


カードを購入する際も、カードの状態によってランク付けされているので安心して買い物することができます。


また、購入金額に応じてポイントが貯まり、次回購入時に使えるのもおすすめのポイントです。

こちらから【トレトク】のサイトに行くことができます。

Amazon

【Amazon】でもオリパは販売されています。


Amazonではいろんな出品者が多種多様なオリパを販売していて、品揃えも豊富です。


価格帯も様々で、自分に合ったオリパが見つかるかもしれません。


こちらから【Amazon】のサイトに行くことができます。

スポンサーリンク

各価格帯のオリパの特徴

100円オリパ

メリット

・リスクが非常に少なく、気軽に買える
・オリパ初心者におすすめ

デメリット

・当たってもリターン額が低い
・満足感は得られにくい

最低価格帯のオリパです。


少ないリスクで挑戦することができ、気軽に購入できる金額です。


ただし、リターンは非常に少なく、当たっても数百円程度の勝ちといった感じで、物足りなさを感じてしまうかもしれません。


本当に初めてオリパを買う方向けの金額で、「とりあえずオリパがどんなものか試してみたいけど、大負けはしたくない」といった方は、手始めにこの価格のオリパから初めてみてはいかがでしょう。

500円オリパ

メリット

・リスクが非常に少なく、気軽に買える
・オリパ初心者におすすめ

デメリット

・当たってもリターン額が低い
・満足感は得られにくい

ワンコインで買えるオリパです。


100円オリパに比べたら少し高額にはなりますが、それでもオリパの中では低い部類でしょう。


当たりカードの相場は1500円〜3000円ほどではないでしょうか。


ちょっとした運試しといった感覚で買う方が多い印象です。

1000円オリパ

メリット

・それなりのリターンを得ることが出来る
・カード相場が1万円を超えるものが当たり一覧に入っていることも。

デメリット

・1000円というキリのいい値段なので、つい大量に買ってしまいやすい。

一番オーソドックスなオリパの値段です。


500円オリパが物足りなかった方には、この値段がおすすめです。


この価格帯になると、当たりカードの相場も上がってそれなりの値段になるので、十分な満足感を得ることができるでしょう。


当たりカードの相場は、5000円〜10000円くらいが多い印象です。

5000円オリパ

メリット

・この価格帯からはリターンも大きい

デメリット

・ハズレは本当に悲惨
・値段的に大量に買うことは難しいので、確率が収束しにくい

5000円オリパくらいになると、当たりにはプロモカードなどの高額カードが入ってくるので、当たりカードの相場の目安が30000円〜50000円くらいになる場合もあります。


ただし、ハズレた場合には本当に悲惨な結果になります。


また、なんとか1つ2つなら買えるかな…くらいの値段なので、まとまった量を買いやすい500円オリパや1000円オリパと違って、確率の収束がせず、全部はずれという可能性も出てきます。

10000円オリパ

メリット

・当たった時のリターンが非常に大きい
・人気で入手困難なカードやイベントの特典カードなども当たり一覧にある可能性がある

デメリット

・そもそも高額すぎて手が出しにくい

10000円オリパになると、当たり一覧にはプロモカードや入手困難なカードが入ることが多くなります。


しかし、この値段のオリパに手を出す勇気はなかなか出ないですよね。
もし購入される場合には、覚悟を持って購入することをおすすめします。


このオリパの当たりカードの相場の目安は、50000円〜150000円くらいになります。


オリパの値段が高い分、当たりの相場も跳ね上がりますね。

オリパを購入する際の注意点

詐欺などに注意する

通販オリパでは、詐欺に注意しましょう。


通販でのオリパは、実際の商品が見えないという恐怖もあるので、なかなか購入に踏み切れないところがあると思います。


そこでおすすめの方法は、一度SNSなどで調べてみて、信用できるお店なのかを自分で確認してから購入するという方法です。


それか、ネームバリューのあるお店を選ぶのも一つの方法です。


ネームバリューのあるお店というのは、それだけ信頼感があります。


これまでで多くの方が利用したという実績と、長い間お店が運営されているという安心があるので、最近できたばかりのお店よりも信頼感というのは上のはずです。


今は、ネットやSNSが普及しているので、詐欺などがあればすぐに拡散される時代です。


そのため、販売するお店の心理として、詐欺まがいのことをするとSNSで拡散され、店の評判が落ち売り上げも落ちることにもつながるので、そういったことは出来にくいはずです。


しかし、そういった詐欺みたいなことが全くないかと言われれば、そうではないと思います。


なので、自分が安全だと判断した店で買うことをおすすめします。

無理して高額オリパを買わない

オリパを買う際に注意する点の2つ目は、無理に高額オリパに手を出さないということです。


Youtuberの方は、5000円オリパを20口や30000円オリパを5口など、高額オリパを次々に開封しています。


ただ、それは視聴者を集めるためであって、その後に動画の収益でのリターンがあるからことできることです。


確かに、高額なオリパほどリターン額も大きくなり、当たった時の喜びは大きいです。


しかし、自分の財布が無理するほどの買い物は賢い選択とは言えません。


金額が低めの1000円オリパでも十分に楽しむことは可能です。


なので、無理のない範囲でオリパを楽しむのが1番です。

オリパにハマりすぎないように注意

オリパは中毒性があります。


自分の買ったパックが、何倍もする高額カードになって返ってくる快感は、1度味わうとなかなか抜け出すことはできません。


しかし、オリパを販売する側も商売です。


確実に販売側が利益が出るように作られています。


なので、高額カードがそうそう当たるなんてことはあり得ません。


1度のあの感覚に惑わされて、中毒化しないように注意しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました