《エクソシスター》デッキレシピ・回し方【遊戯王】

・エクソシスターってどんなテーマ?
・エクソシスターのデッキが知りたい
・どうやって回すの?

こんな疑問に答えます

【エクソシスター】は「デッキビルドパック グランド・クリエイターズ」で登場したテーマです。


可愛い女の子が描かれているテーマで、エクシーズモンスターを主体に戦います。


「エクソシスト」+「シスター」で「エクソシスター」となっており、悪魔を退治するシスターという設定だと思います。


この記事では、

・エクソシスターデッキレシピ
・エクソシスターデッキの特徴

・エクソシスターデッキのキーカード
・エクソシスターデッキの回し方

について説明していきます。

エクソシスターデッキレシピ

モンスターカード

カード名枚数
エクソシスター・エリス
エクソシスター・ステラ
エクソシスター・ソフィア
エクソシスター・イレーヌ
エクソシスター・マルファ
灰流うらら
増殖するG
屋敷わらし

魔法・罠カード

カード名枚数
エクソシスター・アーメント
エクソシスター・パークス
墓穴の指名者
ライトニング・ストーム
ハーピィの羽根箒
死者蘇生
エクソシスター・バディス
エクソシスター・リタニア
トラップトリック
無限泡影

EXデッキ

カード名枚数
エクソシスター・ミカエリス
エクソシスター・カスピテル
エクソシスター・ジブリーヌ
エクソシスター・アソフィール
エクソシスター・マニフィカ
ブラックローズ・ドラゴン
旧神ヌトス
照耀の光霊使いライナ
天霆號アーゼウス
アクセスコード・トーカー

エクソシスターデッキの特徴

相手が墓地のカードに触れるとすぐさまエクシーズ

【エクソシスター】は、お互い(主に相手)が墓地のカードに触れることで、エクシーズモンスターへと進化を遂げるテーマです。


《エクソシスター・マルファ》以外のメインデッキの「エクソシスター」モンスターには、

「自分・相手の墓地のカードが相手によって墓地から離れた場合に発動できる。「エクソシスター」エクシーズモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてエクシーズ召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する」

という共通効果があり、「エクソシスター」モンスターがフィールドにいる状態で、相手が《死者蘇生》や《貪欲な壺》などの効果で墓地からカードが離れると、すぐさまEXデッキから《エクソシスター・ミカエリス》や《エクソシスター・カスピテル》などの「エクソシスター」エクシーズモンスターを出すことができます。


通常、エクシーズは2体以上で行うものですが、この効果でエクシーズ召喚を行う場合は、「エクソシスター」モンスター1体でもエクシーズ召喚を行うことが可能です。


このように相手が墓地のカードに触れると、「エクソシスター」モンスターの上に重ねてエクシーズ召喚できるのが【エクソシスター】の大きな特徴です。


また墓地に触れると、「エクソシスター」エクシーズが特殊召喚されるので、相手は墓地のカードに触れにくくなるという効果も期待できます。

エクソシスター・マルファで能動的にエクシーズ

遅れて登場した《エクソシスター・マルファ》にも、墓地のカードが離れた場合にエクシーズ召喚できる効果が付いていますが、この《エクソシスター・マルファ》は他の「エクソシスター」モンスターとは違い、自分で墓地からカードを離した場合でも効果でエクシーズ召喚することができます。


今までは、《浅すぎた墓穴》や《俊足なカバ バリキテリウム》などの効果で相手に墓地のカードを触ってもらう方法以外では、相手が墓地のカードに触ってくれるのを待つ、いわば受動的な方法でしかエクシーズ召喚できませんでしたが、《エクソシスター・マルファ》の登場によって、自分から墓地のカードに触れに行くことでエクシーズ召喚に繋いでいく、能動的な方法でのエクシーズ召喚が可能になりました。

エクソシスター・ミカエリスの除外効果を使いながら戦う

《エクソシスター・ミカエリス》は、「エクソシスター」モンスターを素材にしてエクシーズ召喚すると、そのターン、相手のフィールド・墓地のカードを1枚除外できる効果を持っています。


この除外効果は非常に強力で、【エクソシスター】は基本的に《エクソシスター・ミカエリス》の除外効果を使いながら戦っていくことになります。


相手のターンにエクシーズ召喚することによって、除外効果を相手ターンに使うことができ、妨害カードとしての役割を果たすことができます。


除外効果を発動できるタイミングはエクシーズ召喚成功時ではなく、エクシーズ召喚に成功したターンなので、そのターン内であれば発動するタイミングは自由に選ぶことができます。

サーチ効果で次に備える

《エクソシスター・ミカエリス》には、素材を1つ取り除くことによって発動できるサーチ効果も付いています。


サーチできる対象は「エクソシスター」魔法・罠なので、《エクソシスター・アーメント》や《エクソシスター・バディス》で次のエクシーズに備えたり、《エクソシスター・リタニア》で妨害の準備をしたりすることができます。

エクソシスター魔法・罠で特殊召喚

《エクソシスター・ミカエリス》を含む「エクソシスター」エクシーズモンスターは、下級「エクソシスター」モンスターの効果で出すこともできますが、「エクソシスター」魔法・罠を使うことによって簡単に素材を揃えたり、エクシーズ召喚することができます。

エクソシスター・アーメントで相手ターンにエクシーズ

速攻魔法の《エクソシスター・アーメント》は、ライフポイントを800払うことで、自分フィールドの「エクソシスター」モンスターの上に、同名のカードが存在していない「エクソシスター」エクシーズモンスターを重ねてエクシーズ召喚することができるカードです。


速攻魔法なので相手のターンにも発動することができ、《エクソシスター・ミカエリス》を出すことで、そのターンに除外効果を使うことができます。


ただし、墓地から特殊召喚されたモンスターが相手フィールドにいなければ、このカードは相手ターンにしか発動できない点は注意が必要です。

エクソシスター・バディスで2体並べる

《エクソシスター・バディス》は、ライフポイントを800払うことで、デッキから「エクソシスター」モンスター1体を選び、さらにそのモンスターにカード名が記された「エクソシスター」モンスター1体をデッキから選び、その2体を特殊召喚することができる罠カードです。


このカードを発動すれば、フィールドに2体の「エクソシスター」モンスターを一気に並べることができ、そのままエクシーズ召喚に繋げることができます。


「エクソシスター」モンスターは2人1組になっており、《エクソシスター・エリス》と《エクソシスター・ステラ》、《エクソシスター・イレーヌ》と《エクソシスター・ソフィア》の組み合わせになります。


つまり、《エクソシスター・バディス》の効果で、最初に選ぶカードを《エクソシスター・エリス》にすれば、2枚目に選ぶカードは《エクソシスター・エリス》の効果テキストにカード名が記されている《エクソシスター・ステラ》ということになります。


逆に、最初に《エクソシスター・ステラ》を選べば、2枚目に選ぶのは《エクソシスター・エリス》です。


《エクソシスター・イレーヌ》と《エクソシスター・ソフィア》に関しても同じで、ペアでの特殊召喚になります。


追加で登場した《エクソシスター・マルファ》だけは特殊で、《エクソシスター・マルファ》のテキストが書かれた「エクソシスター」モンスターは存在しないので、《エクソシスター・バディス》の効果で出したい場合には1枚目に選ぶ必要があります。


その場合、一緒に特殊召喚されるのは、《エクソシスター・エリス》になります。


この《エクソシスター・バディス》を使うことにより、「エクソシスター」エクシーズモンスターの召喚を容易にすることが可能です。

エクソシスターデッキのキーカード

エクソシスター・マルファ

魔法使い族・効果

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない
①:自分フィールドのモンスターが、存在しない場合またはXモンスターのみの場合に発動できる。 手札のこのカードを特殊召喚し、デッキから「エクソシスター・エリス」1体を特殊召喚する。 この効果を発動するターン、自分は「エクソシスター」モンスターしか特殊召喚できない。
②:自分・相手のカードが墓地から離れた場合に発動できる。 「エクソシスター」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

エクソシスター・ミカエリス

戦士族・効果

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「エクソシスター」モンスターを素材としてこのカードのX召喚に成功した自分・相手ターンに、 相手のフィールド・墓地のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを除外する。
②:このカードは墓地から特殊召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。
③:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 デッキから「エクソシスター」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

エクソシスター・ソフィア

魔法使い族・効果

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに他の「エクソシスター」モンスターが存在する場合に発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。 自分フィールドに「エクソシスター・イレーヌ」が存在する場合、さらに自分は800LP回復する。
②:自分・相手の墓地のカードが相手によって墓地から離れた場合に発動できる。 「エクソシスター」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

エクソシスターデッキの回し方

《エクソシスター・マルファ》を効果で特殊召喚
《エクソシスター・マルファ》の効果で《エクソシスター・エリス》を特殊召喚
2体で《エクソシスター・ミカエリス》を特殊召喚し、効果で相手のカードを除外
《エクソシスター・ミカエリス》の素材を1つ取り除いて、《エクソシスター・アーメント》や《エクソシスター・バディス》をサーチし、次のエクシーズ召喚に備える、もしくは《エクソシスター・リタニア》をサーチして妨害の準備
タイトルとURLをコピーしました